ムダ毛処理 かみそり

MENU

16.鼻毛の場合の処理はどうすればいいのですか?

鼻毛の場合引っこ抜くのは絶対にやめてください。
花の中の粘膜はとても敏感で、
傷つきやすい部位なんです。

 

ちょっとの傷でも化膿してくることがあり、
そうなってくると治療もちょっと厄介ですよ。

 

鼻毛の場合面倒かもしれませんが、
気になるなら鼻毛切りバサミや鼻毛カッター
その都度処理するのがいいと思います。